ウコン茶

一般的にお茶といえば植物の葉を利用してつくるものですが、ウコン茶の場合は、青い葉を利用してお茶にすることはほとんどありません。ではどこをウコン茶として利用するのかというと、ウコン根茎そのものを使用して作るのが一般的です。生根茎をスライスして乾燥したものをお茶として利用します。
最近では、スライス・乾燥させた形態のお茶の他に、先にも述べたような粉末が出回っています。さらに、粉末を固形化したものや、ティーパックタイプも販売されています。
このようにひとくちにウコン茶といってもいろいろな形態のものがありますし、利用の手軽さやお値段などさまざまですので、内容をよく確かめてから購入する必要があるでしょう。

市販のウコン茶


Filed under: ウコンの利用法 — admin 3:51 PM